相続放棄に必要な書類

 

相続放棄手続に必要な書類は以下の通りとなります。

申述人(放棄する方)が,被相続人の配偶者の場合

  1. 被相続人の住民票除票又は戸籍附票
        住民票除票とは死亡届によって住民登録から抹消された住民票
      戸籍附票とは戸籍に記載されている者の住所の移転の履歴を記したもの
  2. 申述人(放棄する方)の戸籍謄本
  3. 被相続人の死亡の記載のある戸籍(除籍,改製原戸籍)謄本

 

申述人(放棄する方)が,被相続人の子又はその代襲者(孫,ひ孫等)(第一順位相続人)の場合

  1. 被相続人の住民票除票又は戸籍附票
  2. 申述人(放棄する方)の戸籍謄本
  3. 被相続人の死亡の記載のある戸籍(除籍,改製原戸籍)謄本
  4. 申述人が代襲相続人(孫,ひ孫等)の場合,被代襲者(本来の相続人)の   死亡の記載のある戸籍(除籍,改製原戸籍)謄本
     

申述人(放棄する方)が,被相続人の父母・祖父母等(直系尊属)(第二順位相続人)の場合(先順位相続人等から提出済みのものは添付不要) 

  1. 被相続人の住民票除票又は戸籍附票
  2. 申述人(放棄する方)の戸籍謄本
  3. 被相続人の出生時から死亡時までのすべての戸籍(除籍,改製原戸籍)謄本
  4. 被相続人の子(及びその代襲者)で死亡している方がいらっしゃる場合,その子(及びその代襲者)の出生時から死亡時までのすべての戸籍(除籍,改製原戸籍)謄本
  5. 被相続人の直系尊属に死亡している方(相続人より下の代の直系尊属に限る(例:相続人が祖母の場合,父母))がいらっしゃる場合,その直系尊属の死亡の記載のある戸籍(除籍,改製原戸籍)謄本

申述人が,被相続人の兄弟姉妹及びその代襲者(おいめい)(第三順位相続人)の場合(先順位相続人等から提出済みのものは添付不要)

  1. 被相続人の住民票除票又は戸籍附票
  2. 申述人(放棄する方)の戸籍謄本
  3. 被相続人の出生時から死亡時までのすべての戸籍(除籍,改製原戸籍)謄本
  4. 被相続人の子(及びその代襲者)で死亡している方がいらっしゃる場合,その子(及びその代襲者)の出生時から死亡時までのすべての戸籍(除籍,改製原戸籍)謄本
  5. 被相続人の直系尊属の死亡の記載のある戸籍(除籍,改製原戸籍)謄本
  6. 申述人が代襲相続人(おい,めい)の場合,被代襲者(本来の相続人)の死亡の記載のある戸籍(除籍,改製原戸籍)謄本

 

お問合わせ・ご相談はこちら 

費用(司法書士報酬および実費)はこちら

 

 
▲このページのトップに戻る